そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

8月22日しし座新月☽理想の自分を目指してみよう!

f:id:prime__number:20170327140214j:plain

8月22日3時30分より、獅子座28度で新月が起こります

新月の日は、お願い事や目標設定に最適な日。

叶えたい夢がある方は、ぜひ新月の力を借りましょう!

 

お願い事に最適な時間

基本的には、新月が起こってから48時間以内、特に最初の8時間が、

新月のお願いには最も効果的な時間とされています。

今回の詳細は、

  • ボイドタイム(避けたほうがいい時間):22日3時30分 ~ 5時24分
  • 22日:天恩日・十二直が「収」(願い事適性)
  • 23日:神吉日・大明日・天恩日・十二直が「開」(願い事超最適!)
  • 24日:不成就日・天恩日・母倉日・十二直が「閉」(願い事不向き)

となりますので、22日5時25分 ~ 23日23時0分、特に22日5時25分~11時30分

お願い事に適した時間となります。

 

叶いやすいお願い事

基本的にはどんな願いでも良いのですが、新月の起こる場所によって、

それぞれ性格のような特徴があります。

しし座新月の得意なことは、「プライド」「個性」「ロマンス」「自己表現」などの

自分自身を輝かせる願い事。

 

今年はしし座で2回新月が起こり、1回目は7月23日「しし座0度」での新月でした。

今回は「しし座28度」で起こるため、しし座の持つ意味の中でも「達成」という面が

特に強く表れます。

 

この「達成」というのは、自分自身のために行ってきた努力の完成を表し、

次のサインである「社会奉仕」の乙女座で、その努力によって身に付けた個性を

世のため人のために活かせるようにする、そのための前段階を示します。

 

ですので、この新月では特に「自己実現」に関する願い事が効果的です!

どのような分野であれ、「こんな自分になれました!」と誇れるような

なりたい自分像を、めいっぱい描いてください。

写真や絵を使って、コラージュボードを作るのもお奨めです。

 

この新月の特徴

f:id:prime__number:20170814025025j:plain

皆既日食を伴う新月

この日、日本では観測できませんが、皆既日食が起こります。

日食が起こるのは新月の日だけですが、これは「社会的に大きな変化のとき」

占星術では解釈されています。

人々に与える影響が普段より大きいため、古来では「凶相」と見做されていました。

 

本来、新月は「新しく物事を始めるのに適した日」ですが、

この日は「極大な変化を招く日」でもありますので、

自発的に行動を起こすよりは、ゆったりと心の準備をして過ごすほうが安全です。

影響力が強いぶん、お願い事や目標設定には最適のときでもあります!

 

火の星座でグランドトライン!

この日、獅子座の新月・射手座の土星・牡羊座の天王星が正三角形の形に並び、

火のエレメント(属性)での大吉相を描きます。

火属性は「直感」や「熱意」を司るため、この日に「やってみたい!」と

思いついたものは、ぜひあきらめずにトライしてみてください!

すぐに行動できなくても構いません。この日は直感を研ぎ澄まして過ごしてみてくださいね

 

逆行中の水星と、新月が同じ意味を持つ

現在水星が逆行していますが、その逆行の最終点も、新月と同じ獅子座28度となります。

この「獅子座28度」というのは「視野を広げて自分をブラッシュアップする」

という意味を持ちますが、これが「情報」を意味する水星と、新月で強調されていますので

「過去に仕入れっぱなしだった情報を、自分のために活用するとき」と読めます。

 

以前聞いていたときは他人事のようだった話が、今の自分に必要なアドバイスとして

蘇ってくることがあるかもしれません。

これは新月の日だけではなく、次の満月までの2週間の間に起こりやすいことです。

 

なりたい自分へ、大きな夢を!

「大きな変化」を呼ぶ日食新月。

ここに「強い直感力」が加えられ、獅子座の「夢を大きく描く」能力が発揮できる日です。

なりたい自分の姿を、思いつくままどんどんイメージしてみてください♡

あなたが願ったぶんだけ、実現は加速されていきます!

 

 

 

あわせて読んでほしい♡実は流れが繋がっている、前回の新月についてです♬



上記内容は全て、素人の趣味による診断です。

確実な情報をお求めの方は、プロの占い師さんによる鑑定をお受けすることをお奨め致します。