そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

夏の運には「お香」が効く!開運的な使い方と意外な効果♡

f:id:prime__number:20170721130404j:plain

開運を語るうえで「浄化」は外せない要素ですが、

その方法のひとつに、お香を焚くという手段があります。

この「お香による浄化」が、夏には特に最適な開運方法です!

 

「浄化」とは 

f:id:prime__number:20170722020410j:plain

スピリチュアルなシーンでよく言われている「浄化」とは、

一言で表すと「不要なものを取り除き、きれいにすること」を示します。

 

例えば、お掃除や整理整頓は「環境の浄化」になりますし、

デトックスやダイエットは「体の浄化」の効果があります。

ヨガなどでは、「精神の浄化」のために瞑想を行うこともありますね。

 

この「浄化」ができていると、新しい運が入ってくる余裕が生み出され、

それを邪魔するものもないので、良い運気がスムーズに入ってくるようになります。

今回はその浄化方法のうち、「お香による浄化」をご紹介いたします!

 

お香の浄化でできること

数ある浄化方法の中でも、お香を焚くという方法は、最も手軽で現実的で実践しやすく、

それでいて効果がたくさんあるため、非常に人気のある方法です☆

空間全体の浄化

お香は「香りと煙」を使って空間を浄化しますので、一度に広範囲をカバーできます。

「なんとなく良い香りが漂う」程度の範囲まで浄化できていますので、

濃い香りにする必要はなく、気軽にインテリア感覚で焚いていだたいて構いません

煙が苦手な方・呼吸器の弱い方は、アロマディフューザーでもOK!

パワーストーンの浄化

少々スピリチュアルな話になるのですが、お香の煙に天然石や宝石をくぐらせると、

その石を浄化できるといわれています。

パワーストーンは、使い続けていると石のほうが疲れてくるそうでw、

(特に球形のものは、良い運も悪い運も吸収する性質があるそうです)

定期的に水洗いしてお香で燻してあげると、効果が長持ちすると言われています。

 

お化けが来なくなる!?

これは「都市伝説」程度で聞いていただきたい話なのですが、

悪い幽霊はいい香りが嫌いだそうで、お香を焚くと簡単な悪霊除けになるそうです。

 

確かに、お葬式など「悪いものに来てほしくない」場では、たくさんお香を焚きますものね。

ちなみに、お香の煙が、風もないのに揺れたり下向きに流れたりした場合は、

何かよくないものがいるときだとか。怖いですね。

 

余談ですが、お化けは良い香りを嫌うぶん、悪臭に寄りやすいと言われています。

web上で有名な話なのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

ファブリーズをかけたら幽霊が消えたとか、空気清浄機に幽霊が吸い込まれたとか

そんな話も結構ありますので、枕元にファブリーズを置いて寝ると良いかもしれませんw

私も怖いのでそうしてますwwwリセッシュ除菌EX派ですがw

 

除湿効果でカビ予防にもなる!

そして何より、夏に最適と申し上げました一番の理由が、

お香の煙に防カビ効果があると言われていることなのです!

 

お香を焚いたときに出る煙はアルカリ性なので、酸性汚れであるお風呂場のカビを

抑制してくれる効果があるそうです!

燻煙剤と同様に、煙を昇らせて使うため、天井まで効果があるそうですよ

 

効果的なお香の焚き方

f:id:prime__number:20170723002031j:plain

好きな香りで構いませんが、おすすめはハーブ系!

基本的に、自分が「心地良い」と感じる香りであれば、どんなものでも構いません。

より「浄化」という目的を強めるなら、

  • ホワイトセージ
  • ユーカリ
  • ティートゥリー
  • ジュニパー
  • ローズマリー

などの、「薬草」として使われていたハーブの香りが効果的です。

ただ、仏壇用のお線香など、故人に向けて使うべき物の日常使いは避けてくださいね。

 

換気をしてから焚く

お香を焚く前に、一旦今の空気を入れ替えてから行うと効果的です。

理想は、掃除をしながら換気して、きれいになった部屋でお香を焚くこと。

室内がきれいな状態だと、浄化がとてもスムーズに運びます

お香を焚くときは、可能な範囲で窓を閉め「煙を行き渡らせる」ようにすると効率的です。

邪気払い系のお香など、窓を開けて使うとされているものは、その指示に従ってください。

これは、お香によって「家の中の良くないものを追い出す」タイプのものもあるためです。

「部屋の中心」または「入口から時計回り」で焚く

一軒家のうち一部屋やワンルームの住宅などでは、お部屋の中心でお香を焚けば

十分にお部屋全体を浄化できます。

この「一部屋」というのは、広さよりも「扉で区切られるかどうか」で決まります。

 

二部屋以上の空間を、全体的に浄化したいときは

まず玄関でお香を焚き始め、そこから時計回りに全部屋を移動させ、

最後にまた玄関に置いて終わらせる方法が有名です。

1か所に何分などといった決まりはありませんので、何か別のことをしながら

目分量でウロウロさせる程度で結構ですw

 

おしゃれに運気に、優秀アイテム!

手軽にお部屋の雰囲気を作れる、雑貨としても馴染み深い「お香」。

風水でも欠かせないアイテムとして扱われることも多いので、

インテリアにちょっぴり開運目的で、楽しく使ってみてはいかがでしょうか♡

 

 

 

あわせて読んでほしい♡8月6日までの「夏の土用」の開運方法です♬