そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

12月4日ふたご座満月☽今年イチの大きな月が、メッセージを与えてくれる!

f:id:prime__number:20171126153010j:plain

12月4日0時47分、ふたご座11度で満月を迎えます。

月が最も明るくなる満月の日は、成就したものが見えてくる日。

今ある幸せを喜ぶと同時に、増えすぎた荷物を手放すときでもあります

 

満月の日は、感謝と調整を!

新月の日から満ち始めた月が、満月の日にその最大を迎えることから、

満月は「達成と完成のとき」と呼ばれます。

これまでの成果に気付かせてくれるときですので、成就した事には感謝をして、

不要になったものは手放し、心の調整をするタイミングです。

手放しと感謝のポイント

双子座は「社交性」「伝達力」「情報量」「好奇心」などを表す、軽快な性格のサインです。

特に「言葉によるコミュニケーション」を重んじる星座のため、

この満月では「今年出会った、大好きな言葉・嬉しい言葉」に注目してみてください。

 

人から言われて嬉しかった言葉でも、偶然見かけて惹かれた言葉でも構いません。

「大好きな言葉」と言われて思いつくことを、どんどん思い出してみてください。

それらに出会えたこと、与えてくれた相手に感謝を思うことで、

その言葉たちを通した、自分へのメッセージに気づくことがあるはずです。

 

反面、言葉に踊らされたり、情報過多になりやすいときでもありますので、

もし「言葉」や「情報」に過敏になっている自分に気づいたら、

それは手放して良いものかもしれません。

 

PCのメモリと同じように、脳も情報でいっぱいになると、動きが鈍ると言われています。

この満月前後は特に「うまく頭が働かない」という状況になりがちなので、

せっかくの知識がストレスの元にならないよう、余分な情報を手放してみてくださいね。

 

最適な過ごし方

情報と伝達の双子座は、様々な話題を人と共有することでその能力を発揮します。

そこで、この日おすすめのアクションはSNSに投稿すること!

 

内容はお好きなものでかまいません。その日のちょっとした出来事でも、

過去に撮ったきり誰にも見せてなかった写真でもOKです。

ポイントは「気負わずに、楽な気持ちで」ポンっと載せること。

双子座の最大の特徴である「軽やかさ」を上手に生かして、実行してみてください

 

SNSアカウントを持たないという方は、人の投稿を見るだけでもOKです。

好きな有名人や動物アカウントなど、見ていて楽しくなるような情報を選んでくださいね。

逆に、普段からSNS漬けぎみの方は、この日は自分の投稿優先で動いて大丈夫です。

「情報過多」に気をつけたいときなので、まずアウトプットを大事にしてください

 

この満月の特徴

f:id:prime__number:20170329134853j:plain

今年一番のスーパームーン!

この満月は、2017年中で最も月が大きく見える、近地点での満月です。

昨年のスーパームーンほどではありませんが、普段より大きく観測される満月なので

晴れていればぜひ、存在感の大きな月を見てあげてください

 

月が近いときは、人によっては体調に顕著な影響が出る場合もあります。

満月のときは特に、精神が昂りやすくなる・怪我をすると出血が多くなる、など

循環器系への影響がよく言われていますので、

心身の不調を感じている方は、なるべくリラックスを心がけてお過ごしくださいね。

ちょっとアレな話で申し訳ないんですけども、

女性の方で、満月や新月と生理がよく重なるという方は

月の影響を受けやすい傾向があります。

月が近地点にあるときは、心に十分な余裕を持っておいてください。

海王星のせいで、悩みやすくなります

今回の満月は、海王星が「緊張」の角度で直接影響を与え、

「柔軟宮のTスクエア」という形を形成します。

さらに、木星も満月と150度の角度で、軽い不調和を与えます。

 

この影響で、「理由はないけど漠然とした」不安や悩みがわきやすく、

唐突な感情の揺れを覚える方も現れるかもしれません。

「情報に振り回されないように」気を付けたいのは、まさにこのときで

今はいろんな考え方や価値観を知るほど、より不安が強くなってしまいます。

 

このときのモヤモヤ感は、あまり深く悩みすぎると大きくなってしまうので

できるだけ「考えすぎないこと」と「過剰な情報から離れる」ことを意識して

海王星に負けてしまわないようにお気を付けください

 

逆行したての水星が近くに!

ちょうど満月の前日、12月3日の16時34分より、水星の逆行が開始します。

水星逆行の期間中は、通信・交通・運輸のトラブルや、コミュニケーションの行き違いなど

移動・連絡に関するトラブルが起こりやすいとされています。

 

この水星は、元々双子座の守護惑星(担当)であり、さらに今回は

満月の反対側・太陽のある射手座での逆行となりますので、

「自分の目指したいものを見つけるための問いかけ」がテーマになりそうです。

 

「海王星が絡むので悩みやすい」とお伝えしましたが、その悩みの中から

本当にやりたい事や、これからの自分が知っていきたい事などが見つかるかもしれません。

漠然としたものではなく、ヒントが見えてきたら、取り組んでいってみてください!

この逆行は12月23日に終了します

 

得られるものも大きいときです☆

今回の満月は「柔軟宮」の影響が強いため、心の振れ幅が大きくなりがちです。

でも、ここで得られたヒントは、これからの自分を躍進させるための

大きなメッセージになるはずです。

ネガティブに負けないように頭を休めながら、軽やかにヒントを受け取ってくださいね!

 

 

 

あわせて読んでほしい♡12月の運勢と開運方法・ラッキーTIPSをまとめています(^▿^)

こちらもどうぞ♡満月前後に、吉日が2日あります♬

 

上記内容は全て、素人の趣味による診断です。

確実な情報をお求めの方は、プロの占い師さんによる鑑定をお受けすることをお奨め致します。